著者について

著者について

はじめまして、WINコンサルティング代表、クロシバです。

このホームページにたどり着いて下さった方は、少なからずamazon物販やせどりビジネス、副業への収入を得られることなどに興味がある方だと存じます。

私は、それらを教えることを生業に仕事させて頂いておりますので、きっと皆さまが必要な情報が手に入るようなサイトを構築していく所存です。

コンテンツに不足があれば、もっと書いてほしい!もっと知りたい!ということに関しましては、公開している公式LINEアカウントやメールなどからお問い合わせ頂ければお返事差し上げられますので、何卒当ホームページをよろしくお願いします。

このページでは、このブログを書いているクロシバとはどんな人なのか?
どういう経歴で今はどんな仕事をしてどのくらいの収入が得られるのか?
ということを書いています。

クロシバはどんな人?

私は、大学を卒業したのち、物販活動のプロセスについて興味があったため、企業に入社。
個人で活躍されている方々のコンサルティングを行っておりました。

その中で個人の活動のケースをもっと深く研究したいと考え、研究者を志しました。
そして、大学院に入りマーケティングを研究しようと考えたのです。

数年働いた後企業を退職し、有名国立大学の大学院に入り直しました。

そこでは、プログラミングを学び、データマイニングを行い、商品はどのようにして通販で売れるようになるか、というようなメカニズムについてを研究しておりました。

そんな中、研究で得た知見をもとに、何か自分でもネットビジネスを行おうと考えるようになりました。

いろいろなビジネスをしている人と知り合う中で、AMAZONで物販をしている方々に出会いました。
AMAZONビジネスを行っている人に話を聞くと、せどりビジネスは再現性が高く、誰がやっても稼げるのではないか。
むしろ、私がやればより多くの利益を出すことができるようになるのではないか。
そう思うようになりました。

そして、自分でもAMAZONでのせどりビジネスを始めようと思ったのです。

クロシバの失敗

そこで、様々なせどりコミュニティに入会し、amazonビジネスの基礎を学びました。

そこでは、モノレートの使い方や、売れる商品の探し方など、せどりの基礎の基礎を無料で公開していて、勉強になりました。

ですが、本当に基礎のところしか公開しておらず、実際に稼げるようになることはできませんでした。

初めは、赤字続きでした。
Amazonの固定費5000円分が重く感じました。

50万円分商品を売っても、
利益は雀の涙ほど・・・。

薄利多売のビジネスは私には合わない、つくづくそう思いました・・・。
ポイントせどりや電脳せどりは、確かに簡単に参入できます。
ですが、薄利多売のビジネスモデルを重ねていっても、
結局、得られるものは労力のわりにすくないのです。

クロシバの物販ライフ

その中で試行錯誤を重ね、自分なりの方法でオリジナルの店舗せどり術を作っていった結果、売り上げに対する利益率が上昇し、やる気も上昇。

利益が上がり、やる気が出て、売り上げも上がり・・・良いサイクルに入り、売り上げは月300万をこえ、一人で商品登録をおこなうのも大変になったので、外注さんを雇いました。

外注さんの人数も1人、2人と増えていき・・・

気づけば、せどり一本だけで月商1000万に到達することができました。

このブログでは、その方法も惜しみなく公開していきます。

今は、店舗せどりに出ることも少なくなりました。

それは、社員を雇って、その社員に店舗せどりを全面的に任せていること。
(私じゃなくても完璧に再現できるノウハウを構築しているので、注いだ分の見返りは、当時と同じだけあります)
さらに、オリジナル商品開発ビジネスに手を出したことも挙げられます。

オリジナルのコンテンツを生かしたOEM商品の作成も行うようになり、そちらでも利益を出すことができるようになりました。
せどりビジネスだけでなく、自分で世の中に商品を生み出し、大きな利益を獲得する。
夢がありますよね。

「せどり」というと、少し世間では聞こえが悪いかもしれません。

でも、「商品開発とかもする商社をやっているんだ。」

こういえば、周りからの心象もグッと良くなるでしょう。

私のコンサルティングでは、こういったオリジナル商品の開発(OEM)についても、興味のある方にはお伝えしています。

物販を行っていく中で、
一番大切なことがあります。

それは、自分なら成功できると、結果を追い求め続けることです。

実際に物事を進めていくときに必要になるのは、最後は精神力です。

せどりは、やればやるほど成果が出るビジネスですが、
お金を稼ぐことを楽しいと思って実行すること、
せどりで利益が出る商品を見つけ、販売できることにやりがいを感じて行うこと、
これをしなければ、成功することは難しいでしょう。

せどりは単純作業の繰り返しでもあります。
その単純作業の中で、いかに小さな喜びや幸せを積み重ねていけるか、
そういうことを大切に生きていくことが、
せどり成功への近道となるのです。

クロシバの目標

私は、人生において、3つの目標があります。

1つは、常に自己研鑽をし続けること。

毎日1冊は本を読み、新しい情報を仕入れ、SNSなどはブランディングのため以外には行わず、人生を楽しみながら自分をアップデートし続ける。

コンサルティングというビジネスを行う以上、最も大切なものは信頼です。
信頼を得るために、日々勉強し続けることは大切です。

客観的な指標として、信頼できるコンサルタントと思われるため、私は中小企業診断士を取得しました。
市政のコンサルタントは、自分でコンサルタントと名乗って仕事をしているものの、実際に経験や勉強をしている方というのは少ないです。

私も実際にかかわってコンサルティングサービスを多数受けましたが、品質の差が著しいものでした。それは、知名度にかかわらずです・・・。

やはり、取得には勉強が必要で客観的に承認されたコンサルティングの国家資格である中小企業診断士という資格は、コンサルタント選びの指標になるのではないかと考えております。

私も自分自身がこの資格を取得する前に様々なコンサルティングを受けたのですが、その中でよかったなと思えた師匠のような方がこの資格を取得されていたので、自分自身も取得した、という経緯もあります。

もう1つは、過去最高の年収を更新し続けること。

資本主義において、稼ぎの結果は自分の行っていることの正しさの証明です。
結果は、自分を裏切りません。

ですので、過去の自分を常に超えて、成長した自分になりたい。
その思いで、毎日仕事し続けています。
休日もほとんどとらず、ほぼ毎日仕事しています。
でも、私にとってはその生活が楽しいのです。

楽しいから、嫌にならない。
嫌にならないから、仕事を続けられる。
仕事を続けられるから、もっと多く稼げる。

このように、良い循環ができています。

私も、サラリーマン時代は、会社に出社するのが面倒だと毎日思っていました・・・(笑)
ですが、自分でビジネスをはじめ、目標をもって行動するようになってからは、
毎日の仕事がとてもたのしく、充実したものだと感じます。

もちろん、仕事が人生ではつまらないという人もいるでしょう。

ですが、今は仕事=余暇=人生と呼べるような人が多数勝者として多くのメディアに出られているのも事実です。

楽しんでできない仕事は天職ではないのかもしれません。

自分にあった仕事を探して、いろいろチャレンジしてみるのも良いでしょう。

最後の1つは、すべての利害関係者を幸せにすること。

例えば、お客様だけでなく、外注さん、取引先、従業員。
すべての関係者がWIN-WINの関係を築ければ良いな。

その思いで、本コンサルティングサービスにも、WINコンサルティングという名前を付けました。

全ての利害関係者を幸せにするためには、良い商品を販売し、良い利益を生み出し、多くの人を幸せにする、という使命をもって仕事をすることが大切になります。

これを忘れないように、仕事に邁進していきたいと考えております。

以上が、私クロシバの簡単なご紹介となります。
今後とも、このページとともに、よろしくお願いします。